みにまるなひげ

物も仕事も生き方も、シンプルに、あったかく。

【沖縄ひとり旅2016】沖縄そばとパフェ。【2日目】

f:id:higeusen:20171218194451j:plain

のんびり読書を楽しんでいたら、あっという間にお昼どきです。

 

雨も止んだみたいだし、

お昼ごはんは外に「沖縄そば」を食べにいきたいなあ。 

昼食:沖縄そばを求めホテル外の「むら咲むら」へ

 ホテルコンシェルジュの方に

「徒歩20分以内くらいで行ける沖縄そばのお店」

をたずねて、さっそく出発です。

 

乗馬の行き帰りに通った一本道を歩いて、

ホテルから徒歩片道15~20分の「むら咲むら」へ。

f:id:higeusen:20171218194612j:plain

曇ってはいるけれど、

山影も島影も見えない、

さっぱりとしたパノラマの景色がやっぱり気持ちいい。

 

この一本道、人も車もあまり通らないので、

のんびり歩けていいなあ。

むら咲むらの「謝名亭」にて沖縄そば

f:id:higeusen:20171218194716j:plain

「むら咲むら」にある

「謝名亭(じゃなてい)」に到着。

 

沖縄そばと一緒に、漬物と、

「お好みで沖縄そばに入れてください」

ということで、刻みしょうがが添えられています。

 

過去に4回来ている沖縄ですが、

「沖縄そば」を食べるのはこれが初めてです。

(インスタントカップ麺の沖縄そばは経験あり)

 

西日本人なので、うどんもそばも

関西風のあっさり薄味の出汁に馴染んでいて、

それが大好きな身にとって、

 

豚骨・カツオベースという沖縄そばの出汁も、

あっさりさっぱりとしていて美味しいです。

 

昨日の夕食の鍋に入ってた沖縄そばでも感じたのですが、

麺が、粉感とコシの強めな味&食感なので、

最後のほうはちょっと味に飽きてきてしまいました。

 

それを前提に「刻みしょうがでちょっと味を変える」

ってことなのかもなあと思いつつ、完食。

あのヤギ汁も食べられるようです

f:id:higeusen:20171218194750j:plain

「人によって、有りか無しかが強烈に分かれる」らしい

ヤギ汁も、このお店で食べられる模様。

 

ちょっと勇気がない&

このあとホテルでおやつが控えてるので、

今回は退散です。

ラウンジ「アリアカラ」にてパフェ

f:id:higeusen:20171218194834j:plain

チェックイン時にもらう色んなサービスチケットの中に

「パフェ券」が入っていたので、

食後のおやつを求めてラウンジ「アリアカラ」へ。

 

3種のパフェから選べるとのことで、

「チョコパフェ」を選択しました。

 

パフェを頼むとよく刺さってるこの三角のやつ、

サクサクして大好きです。

一緒にアリビラブレンド珈琲も

f:id:higeusen:20171218194909j:plain

甘いものを食べてるとブラック珈琲が飲みたくなります。

 

追加でアリビラブレンドも注文。

 

お腹いっぱいー。

次回はこちら。

www.higeusen.com

関連記事はこちら

www.higeusen.com

www.higeusen.com

www.higeusen.com

www.higeusen.com

www.higeusen.com