みにまるなひげ

引っ越しの多いミニマリスト漫画家のブログ。

読書-日本の小説

小説「老後の資金がありません」読書メモと感想。

「老後2000万円問題」が話題になった2019年。この小説は2015年発行ですが、今読んでも、とてもタイムリーかつリアルな内容でした。次々やってくるお金問題にこちらまで胃がキリキリしていきます。

【読書】後悔するほど後味が悪いのに一気読みしてしまう小説「殺人鬼フジコの衝動」。

ウンザリしたり、イライラしたり、とにかくつらい。でも読むのを止められない。そんな極上小説です。読後にぐったりしたいあなたにおすすめです。