みにまるなひげ

引っ越しの多いミニマリスト漫画家のブログ。

【ガラクタ整理】商業アナログ原稿のデータ化が終わりました。

f:id:higeusen:20180120200938j:plain

今年に入ってからちまちまと進めていた、商業アナログ原稿のデータ化が終わりました!

我が家で一番多かった紙類が一掃されました。 

我が家にある紙の中で一番多かった「漫画原稿用紙」。

データ化したあとのアナログ原稿はシュレッダーにかけて処分しました。

その原稿を保護するダンボールの板や封筒、それを入れる紙袋、果ては、それらを綺麗に収納するための、おしゃれな梱包箱も合わせて処分したので、我が家で一番はばをきかせていた紙類が一掃されたことになります。

紙の劣化を考えると、やって良かったデータ化保存。

「シュレッダーにかけて処分」なんて書くと、ほんのり無情な感じがしますが、

今回、データ化のために1枚1枚スキャンをしていると、用紙やトーンが黄ばんでいたり、トーンがよれてシワになっていたりと、ずいぶん経年劣化を感じました。

データ化を考えなければ、それに気づくこともなくクローゼットに押し込みっぱなしだったはずなので、

こうしてデータ原稿として綺麗な状態で保存でき、本当にやって良かったと思います。

昔の投稿・趣味原稿もデータ化します。 

こうなると、他の紙類もデータ化しておきたくなるわけで。

次は、昔の投稿原稿・趣味原稿をデータ化していきます。

商業原稿と比べると量も少ないですし、綺麗にデータ化するためにスキャン時のズレを直したり、ごみ取りをしたり、といった手間もいらないので、気楽にザクザク進められそうです。

関連記事はこちら

www.higeusen.com

www.higeusen.com

www.higeusen.com