みにまるなひげ

引っ越しの多いミニマリスト漫画家「ひげ羽扇」のブログ。

知らない名義「OPUTE-ZIRIYOURIYOUKINN」からお金が引き落とされていた。正体を調べました。

f:id:higeusen:20191211090113j:plain

メールをチェックしたら、銀行口座からの引落し通知が届いていました。

名義を確認すると「OPUTE-ZIRIYOURIYOUKINN」とあります。

初めて見る名義で、よく見ると「料金」の意味であろう「RIYOUKINN」に少し違和感を感じます。ローマ字表記だと「RYOUKIN」でいいはず。

もしかして不正利用?ひやっとしたので調べました。

mineo(マイネオ)の利用料金引落しでした。 

f:id:higeusen:20191211083829j:plain

調べた結果、mineo(マイネオ)の利用料金の引落しでした。

マイネオの公式ページから、しっかり請求書を確認。今回引き落とされた金額と一致しています。

「OPUTE-ZIRIYOURIYOUKINN」は「オプテージ利用料金」のローマ字表記。

あらためて「OPUTE-ZIRIYOURIYOUKINN」を単語で切りはなしてみると、

「OPUTE-ZI(オプテージ)」
「RIYOU(利用)」
「RIYOUKINN(料金)」

となりました。ちなみに「オプテージ」はmineo(マイネオ)の社名です。

最初に見たときは思わず「-(ハイフン)」で区切って読んでしまったので、さらに混乱してしまったのですが、冷静に読んでみると納得です。

「RIYOUKINN(料金)」の部分はローマ字表記として少し変ですが。

今までの引落し名は「オプテージ利用料金」。

f:id:higeusen:20191211083833j:plain
▲mineo(マイネオ)公式ページより

mineo(マイネオ)の社名は、2019年4月1日付で、それまでの「ケイ・オプティコム」から「オプテージ」へと変わっています。

それが原因で、今回の新たな引落し名に変更になったのかな、と思ったのですが。

過去の引落し明細を見ると、社名変更後から今回までは「オプテージ利用料金」という名前で引落しされていました。

これがいきなり「OPUTE-ZIRIYOURIYOUKINN」になったら、やはり不正利用をあやしんで不安になる人って結構いると思う…。

まとめ:不正利用ではなく、正規の引落しでした。

初めて見る引落し名に加えて、「RIYOUKINN」というちょっと変なローマ字表記にヒヤヒヤしましたが、ちゃんとした引落しで安心しました。

関連記事はこちら。

www.higeusen.com

www.higeusen.com

www.higeusen.com

www.higeusen.com

www.higeusen.com