みにまるなひげ

引っ越しの多いミニマリスト漫画家「ひげ羽扇」のブログ。

使い切るまで約3年かかりました。香水100mlは自分には多すぎた話。

f:id:higeusen:20180921173631j:plain

先日、100mlの香水をやっと使い切りました。謎の達成感…! 

100mlを使い切るまでに約3年かかりました。 

f:id:higeusen:20180921174820j:plain

購入履歴を見ると2015年10月購入となっていたので、約3年かかったことになります。

香水の使用期限を調べてみると、「未開封で3年」「開封済みで1年」が目安とあったので、完全にオーバーしてますね…。

ムスクやバニラやシャボンなど、「ザ・香水」な強めの香りが苦手な私にとって、この香水「グリーンティ」はコロンのようにさっぱり爽やかなので、気に入ってよく使っているのですが、それでも使い切りまで結構かかってます。

30mlのミニボトルがわりと早く使い切れたので、今回はどーんと100mlを買ってみたのですが、私には多すぎました。(100mlを1年で普通に使い切る猛者っているのだろうか…)

毎日、朝夕使わないなら30mlボトルでちょうど良さそう。

f:id:higeusen:20180921173605j:plain

今回の香水「グリーンティ」は、100mlのほかに30ml、50mlのサイズがあります。

100mlを使い切るのに3年かかったということは、50mlなら半分の1年半。

香水の使用期限の目安が「開封済みで1年」なので、50mlでも期限をオーバーしてしまいます。次に買うなら30mlがベストの様子。

なにより、「はやく使い切りたいフェチ」には、30mlがちょうど良さそうです。

関連記事はこちら

www.higeusen.com

www.higeusen.com

www.higeusen.com

www.higeusen.com

www.higeusen.com