みにまるなひげ

引っ越しの多いミニマリスト漫画家「ひげ羽扇」のブログ。

【2021年|2回目】パズル雑誌の懸賞に当たりました【ワークスの「パズル館」シリーズ】

f:id:higeusen:20220112222446j:image

2017年以来、久しぶりにパズル雑誌にハマった2021年。

2022年現在もパズル熱は続いていまして、毎月4〜5冊購入して楽しんでいます。

解き終えたら懸賞の応募もしており、先日2,000円分の図書カードが当たったのですが。

今度は別のパズル雑誌で、500円分の図書カードが当たりました。

ワークスの「パズル館」シリーズで当選。

f:id:higeusen:20211217134607j:image
▲ワークスのパズル雑誌の多くは雑誌名に「〇〇館」と付いているのが特徴です。


今回当選したのは、ワークス発行の「パズル館」シリーズです。

ワークスは、

・「ナンプレ館」
・「ナンクロ漢字館」
・「まちがいさがし館」
・「イラロジ館」

などなど、いろんな種類のパズル雑誌を発行しています。

そのシリーズのうち、同じ名前の雑誌を毎号買い始めてから、3号目で当選しました。

懸賞応募には、専用のとじ込みハガキ全問正解応募用紙を使っています。

当選者発表号から10日くらいでポストに届きました。

f:id:higeusen:20211217134604j:image

懸賞品は、当選者発表号が発売されてから、10日ほどでポストに届きました

誌面で「2週間以内に届かない場合はお問い合わせください」と書かれてあるとおり、確かに2週間以内に届きます。

【2021年】前回も「パズル館」シリーズで当選しています。

2021年1回目の当選ワークス「パズル館」シリーズでした。(今回当選した雑誌とは別の雑誌名です)

www.higeusen.com

2017年の当選も「パズル館」シリーズでした。

ちなみに、2017年に当選したのも「パズル館」シリーズでした。

ワークスのパズル雑誌、当たりやすいかもしれません。

www.higeusen.com

まとめ|9冊中2回の当選です。

以上、「2021年2度目のパズル雑誌懸賞当選レポート」でした。

今回当選した段階で、購入したパズル雑誌9冊中、2回の当選です。なかなか良い当選確率ではないでしょうか。

当たりやすい(気がする)のも魅力ですが、なによりちゃんと&早めに届くのがうれしいところ。ワークスのパズル誌、誠実でおすすめです。

2021年|3回目の当選報告はこちら。

www.higeusen.com

関連記事はこちら。

www.higeusen.com

www.higeusen.com

www.higeusen.com

www.higeusen.com

www.higeusen.com