みにまるなひげ

引っ越しの多いミニマリスト・イラストレーターのブログ。

初めてのふるさと納税の返礼品!山形県上山市「国産梅なめ茸」が届きました。

f:id:higeusen:20181230183459j:plain

先日、はじめてのふるさと納税をしてみました

作業自体は思っていた以上にサクサクと簡単だったのですが、申し込みをしたのが12月11日という、1年で一番ふるさと納税が立て込む時期。

そのため、「返礼品が届くのは年明けかも」と覚悟していたのですが、約10日で届きました!

山形県上山(かみのやま)市の「国産梅なめ茸」、さっそくいただいちゃいます。

山形県上山市「国産梅なめ茸スタンドパウチ400g」。 

f:id:higeusen:20181230183509j:plain

かつお節と梅で味付けされた「国産梅なめ茸」。

ふるさと納税の返礼品には、家電や旅行券など、自治体と関連のないアイテムもあるのですが、こちらはしっかり山形県上山市で製造されています。

うん、”ふるさと”っぽい!

f:id:higeusen:20181230183520j:plain

内容量は400g。スーパーで売られている瓶入りなめ茸の2~3倍くらいです。

一人暮らしなので、保存しやすくて注ぐ量の調節がしやすいキャップ付きが有難いです。瓶入りなら申し込まなかったかも。

保存料未使用なのもヘルシーで良いですね。未開封という条件つきですが、賞味期限もけっこう余裕があります。

いざ実食!かつお節の風味と梅の甘酸っぱさにご飯が進みます。

f:id:higeusen:20181230183527j:plain

シンプルに、梅なめ茸のみを白ごはんにのっけていただきます!

かつお節の風味もしっかりあって、梅ははちみつ漬けのように甘さがあります。

カリカリ梅よりもスッパイマン(沖縄の干し梅)派の私にとって、酸っぱすぎることなく、とても食べやすいです。

味は濃すぎず、西日本寄りのあっさりした味付け。

お茶漬けにしちゃうとせっかくの風味が薄まるので、白ごはんに乗せるだけのスタイルが個人的におすすめです。味のりを添えるのも良さそう…!

「寄附金受領証明書」は別送で届きました。

f:id:higeusen:20181230203650j:plain

ふるさと納税の「寄附金受領証明書」は、自治体によって、

・返礼品と同梱
・返礼品と別送

の2パターンがあるようなのですが、今回は別送でした。

宅急便で返礼品が届いたのと同日くらいに、郵送で届いていましたよ。

確定申告用に税理士さんに渡しておきます。

まとめ

山形県上山市は縁もゆかりも行ったこともない初めて知った地で、「はじめてのふるさと納税だから、一番お安い返礼品(寄附額)でお試ししよう」なんていう割と不純な動機で申し込みをしたのですが。

梅なめ茸も美味しいし、初のふるさと納税先ということで、なんだか愛着が湧いてきました。

来年こそは我が地元の愛媛に!と思っているのですが、2件以上の寄附もできるので、もう一度上山市に、というのも有りですね。

追記:返礼品の入れ替えは結構はげしそうです。

f:id:higeusen:20181230200855j:plain

申し込みから20日ほど経った今日、ふるなびで山形県上山市を検索してみたら、「梅なめ茸」はすでに終了していました。

返礼品の入れ替えは結構はげしそうです。

なにげに果樹の木の葉食器がおしゃれで素敵。

ふるさと納税専門サイト【ふるなび】

▼ちなみにこれが個人的1位の干し梅「スッパイマン」。

関連記事はこちら

www.higeusen.com