みにまるなひげ

引っ越しの多いミニマリスト・イラストレーターのブログ。

ガラクタ整理-断捨離と変化

【ガラクタ整理】人間関係の断捨離による、4年間の変化まとめ。

物の断捨離を進めるにつれ、いかに、いらないものを溜め込んでいて、自分を粗末に扱っていたかに気づいていきます。そして、それは物だけでなく、人間関係も同じだったことに気づきます。今回は、断捨離を始めてから約4年間の、「人間関係の断捨離と、それ…

物の断捨離から心の断捨離へ。断捨離を始めてから3年半の内容の変化、まとめ。

断捨離を始めてから3年半。あきらかに使ってないガラクタから、心に染みついた無駄な考え癖まで、「断捨離の内容の変化」の流れをまとめました。

断捨離を始めてから約3年。食生活の変化、まとめ。

おでぶから標準に戻りました。

断捨離を始めてから約3年。やるようになったこと、まとめ。

手放すだけでなく、新たにやるようになったこともいくつかあります。

【ガラクタ整理】身軽でとっても楽。バッグを持ち歩かない手ぶらスタイル。

バッグが必要なほどのお出かけって意外と無いことに気づきました。

【ガラクタ整理】物が減るとフットワークが軽くなる。

断捨離を始めてから約3年。当初からは考えられないくらい、行動も身軽になりました。

断捨離を始めてから約3年。やらなくなったこと、まとめ。

物を断捨離しているうちに、自然と行動の断捨離も進みました。

断捨離を始めてから約3年。持たなくなったもの、まとめ。

いっぱいあります。

【ガラクタ整理】時間の断捨離と変化。

物が減るにつれて、物以外の断捨離にも意識が向かいはじめます。そんな「物以外」の中から、「時間」の断捨離と変化についてまとめました。

【ガラクタ整理】部屋の匂いが変わってきました。

掃除や換気のペースは変わっていないのに、それまでのこもったニオイから、ほっとするいい匂いに変わってきました。

【ガラクタ整理】部屋の空気が澄んできました。

物が減っていくにつれて、部屋の空気がどんどん澄んできます。

【ガラクタ整理】買い物に行っても衝動買いをしなくなってきました。

断捨離を始めるまでは、無駄な物をいっぱい買う常習者だったのですが、衝動買いやついで買いがなくなってきました。

【ガラクタ整理】引っ越し先に持って行きたいものだけ残す。

引っ越しをするたびに、大量のごみ袋が出るのは当たり前で、家具も本も「新居で買い直せばいいや」と一気に処分してきたのですが…。

【ガラクタ整理】見ないふりしてたものって多いなあ。

「修理しなきゃだけど」「溜まってるけど」「使ってないけど」「まあ、また今度考えよう」なんて、見ないふりして放置してたものが沢山あるなあ、と、最近改めて痛感しています。そして、物と同じくらい、心の中にも「まあ、また今度考えよう」と、放置して…

【ガラクタ整理】断捨離の反動でぐったりするときがある。

断捨離を進める日々の途中途中で、10時間以上寝入ったり、しばらく断捨離にもその他のことにもやる気がなくなる、「ぐったりサイクル」がありました。

【ガラクタ整理】断捨離のリバウンドをしなくなってきました。

昔は、断捨離で家がすっきりしても、すぐに物が増えて元通りになっていたのですが、それがなくなりました。

【ガラクタ整理】「ミニマリスト」という名の「丸腰」に近づいてきています。

あんなにガラクタに囲まれていたのに、自分に正直になって手放したら、ミニマリストになってきました。

【ガラクタ整理】食への意識が変わり、自然と痩せてきました。

ダイエットを気にしていたときは全然痩せなかったのに、不思議です。

【ガラクタ整理】人によって管理しきれるアイテムの数は違うと再確認した話。

物が減ったら、嫌いだったはずの掃除へのモチベーションが変わりました。

【ガラクタ整理】好きなものだけを残していくとミニマリストのように。

家中にあふれたガラクタを断捨離するうちに、「大好きなもの」「お気に入り」がほとんどないことに気づいてしまいました。