みにまるなひげ

気づけばミニマリストになっていたイラストレーターのブログ。

【ガラクタ整理】液タブの純正箱の断捨離。

f:id:higeusen:20180108155026j:plain

現在使用している、ワコムの21型液晶ペンタブレットCintiq 21UX。

「このサイズの液タブが入るダンボール箱って見つけるの大変そうだなあ」と、

いつか液タブを新調して、古いほうを買取りに出したり人に譲ったりする場合を想定しながら、ずっと保管し続けていた純正の梱包ダンボール。

断捨離を始める前は、この箱が入る隙間なんて無いくらいにクローゼットがいっぱいだったので、部屋の隅に置いていました。

断捨離を始めてしばらくすると、クローゼットに空間ができてきたので、その中に収納。

ですが、「”いつか”のために」とずっと保管してたこの箱、

”いつか”という、たった1回のために、(しかもその時には買取りとか譲るとかじゃなく、粗大ごみとして処分するかもしれないのに)何年も大きなダンボール箱を取っておくなんて、なんだか腑に落ちなくなってきました。

というわけで、思い切って処分。

同時に、中身の発泡スチロールや、使わない付属品も処分。

何度も迷って保留にしてたけど、捨ててしまえばあっけないものでした。すっきり。