みにまるなひげ

引っ越しの多いミニマリスト漫画家のブログ。

【ガラクタ整理】使ってない銀行口座の断捨離。

f:id:higeusen:20190816134002j:plain

断捨離を進めていくにつれて、自然と「お金」の断捨離にも意識が向いてきました。

まずは、何年も使ってない銀行口座の解約からスタートです。

オークション用に作っていた普通預金口座。

2007年頃、ネットオークションをよく利用していた頃に、メインの通帳とは分けておきたくて作ったオークション用の普通預金口座。

オークション取引をやめた時期に、とっくに残金0円にしておいたのですが。

やめた当初はまだ、
「またネットオークションするかも」
と思っていたので、口座は維持していたのでした。

暗証番号すらうろ覚え。解約手続きが面倒で何年も放置。

それから数年。取引の手順すら忘れるほどにオークションから遠ざかった私。

”いらない口座”とはわかっていつつも、

「口座解約に必要な手続きを調べるの面倒だなあ。残金0だから、そのままにしておいても害はないし、まあいっか」

と、放置することさらに数年。もはや暗証番号すらうろ覚えです。

断捨離が進んで、行動力がみなぎっている今、ついに重い腰を上げます。

やってみるとなんてことのない解約作業。

遠い街に住んでいた頃に作った口座なので、もし解約手続きが「口座を開設した店舗のみ」でしかできないなら厄介だな、と思ったのですが。

元の店舗に電話で問い合わせたら、「近くの支店でも大丈夫」とのことだったので一安心。

・通帳
・キャッシュカード
・銀行印
・身分証明書

を持って、いざ近所の支店へ。

複雑な手続きは一切なく、10~15分程度でさくっと解約完了しました。

キャッシュカードは回収されますが、「通帳は持ち帰って自分で処分を」とのことだったので、帰宅後さっそくシュレッダーにかけて処分。すっきりです。