みにまるなひげ

気づけばミニマリストになっていたイラストレーターのブログ。

【ガラクタ整理】ベッドサイドライトとベッドサイドテーブルの断捨離。

f:id:higeusen:20180913162245j:plain

2LDKに引っ越した際、独立した寝室ができたことで、嬉々として揃えたベッドサイドライトとベッドサイドテーブル。

断捨離がある程度進んでも、根強く残っていたアイテムたちでした。

でも、ベッドで読書をするときは、つい本格的に読み始めてしまって部屋自体の電気をつけていたし、リビングに移動して読んでいたこともしばしば。

夜中のトイレくらいなら、ライトをつけなくても暗いままで移動できるので、すっかり置物状態になっていました。

そして、ライトを置いているベッドサイドテーブルも。

それなのに、ガラクタだと気づいていなかった私は、
今度こそちゃんと使おう
と、ライトをつけて、1日中読書に没頭。

翌日も同じことをしようとしてスイッチを入れた瞬間、ライトの電球のフィラメント(針金部分)がパチン!と焼き切れたことで、我に返りました。

なんで無理して使おうとしてるんだろう?

「必要だから持ってる」はずが、いつのまにか「持ってるから使わなきゃ」に変わってしまっていたことに気づいて、やっと手放したのでした。

関連記事はこちら

www.higeusen.com

www.higeusen.com

www.higeusen.com

www.higeusen.com

www.higeusen.com