みにまるなひげ

物も仕事も生き方も、シンプルに、あったかく。

【沖縄ひとり旅2016】日航アリビラ/スーペリアツイン(1)。【1日目】

f:id:higeusen:20171218152127j:plain

人生初の乗馬を楽しんで、ホテルへ戻ります。

 

チェックイン後、スーツケースだけ置いてすぐに乗馬倶楽部へ向かったので、

夕食までの間、ゆっくり部屋を散策しますよ。

【16:00すぎ】乗馬を終えてホテルへ

乗馬を終えて、パノラマの海を眺めながらゆったり散歩をしつつホテルへ。

 

(おきなわ乗馬倶楽部から日航アリビラまで、徒歩で10~15分くらいの1本道)

 

(ホテルコンシェルジュの方が行きのタクシーを手配してくださったのは、

初めての道かつ予約時間まで余裕がない状況なので念のため、

というやさしい心遣いでした)

スーペリアツインの部屋紹介

今回宿泊する部屋をゆっくり散策します。

 

ほどよく青色・水色が散りばめられた、さわやかなスーペリアツインです。

 

スーペリアツインには他にも、黄色を基調とした太陽のような部屋や

ナチュラルな木目を基調とした部屋など、

全4種のデザインがあります。

 

どの部屋も目が喜ぶ素敵なデザインなのです。

f:id:higeusen:20171218152413j:plain

くつろぎの定位置はこのソファーに決定。

f:id:higeusen:20171218152457j:plain

のんびり回るファンがおしゃれ。

 

些細な部分ですが、壁紙ひとつインテリアひとつで、

「リゾートホテル」と感じられるか

「豪華になったビジネスホテル」と感じてしまうかが分かれると思っています。

ベッドサイドにはコンセントもしっかり

f:id:higeusen:20171218152556j:plain

どちらのベッドサイドにもコンセントがあります。

枕元でスマホを充電する派にはありがたい心遣いです。

部屋の出入り口まわりもさわやか

f:id:higeusen:20171218152646j:plain

出入り口のドアもさわやかです。

 

ドア脇に姿見と、ちょっと広めのスペースがあるので、

荷物や室内スリッパに履き替えた後の靴を、

部屋の出入りの邪魔にならないように置いておけます。

 

左の扉は浴室・トイレ・洗面台につながっていて、

右の扉はクローゼットです。

次回はこちら。

www.higeusen.com

関連記事はこちら

www.higeusen.com

www.higeusen.com

www.higeusen.com

www.higeusen.com

www.higeusen.com