みにまるなひげ

引っ越しの多いミニマリスト漫画家のブログ。

耳にかける部分がベタベタしないブルーライトカット眼鏡。パリミキのトリプルカットメガネに買い替えました。

f:id:higeusen:20190816005325j:plain

数年愛用していたJINSのブルーライトカット眼鏡「JINS SCREEN」(度なし)。

目への優しさには満足していたのですが、耳あて部分のラバー素材がしょっちゅうベタベタ(加水分解)してしまい困っていました。

このラバー部分はJINSの店舗に持っていけば無料で交換してもらえるのですが、自宅近くにJINS店舗がない私の場合、行くのが面倒くさい

正直、近くにあっても面倒くさい

というわけで、パリミキのブルーライトカット眼鏡(度なし)「トリプルカットメガネ」に買い替えました。

今回のブルーライトカット眼鏡選びのポイント3つ。

f:id:higeusen:20190911220046j:plain

今回のブルーライトカット眼鏡選びのポイントは、

・耳にかける部分がラバー素材でない
・軽い
・フレームが青色

の3点です。 

付属品は専用ソフトケース。

f:id:higeusen:20190911220027j:plain

付属品は、眼鏡用の巾着袋です。

ブルーライトカット率は19%。

f:id:higeusen:20190911220033j:plain

それまで使っていたJINS SCREENのブルーライトカット率が38%だったので、それよりはカット率が下がりましたが、

「カット率が減ったことで目の疲れが増えた」といったネガティブな変化は、約2年使っている現在も感じていません。

99%紫外線カット。

紫外線透過率0.1%以下。ここはJINS SCREENと同じです。

花粉もカット。

「ブルーライトカット機能」と「掛け心地」と「色」で、この眼鏡を選んだ今回。

花粉症でない私には効果に気づけませんが、花粉もカットできるようです。

グラスはうっすら黄色です。

f:id:higeusen:20190919160440j:image

これまで使っていたブルーライトカット率38%のJINS SCREENよりも、グラスの黄色さはちょっと薄めです。

耳あて部分もプラスチックでベタベタしらず。

f:id:higeusen:20190911220053j:plain

ここが今回の一番のポイントでした。耳にかける部分もプラスチックになっているので、加水分解のベタベタに悩まされることがなくなりました。大満足です。

パリミキのサービスでもらった眼鏡入れと眼鏡拭き。

f:id:higeusen:20190911220059j:plain

眼鏡とセットなのかと思うくらい、色合いがぴったりですが、店舗がいくつか用意した色んなデザインの眼鏡入れ(と眼鏡拭き)の中から、自分で好みのものを選びました。

好みの青さとシンプルなデザインでとても気に入っています。

鼻当てを調節&固定してもらえました。

「眼鏡って、掛けてるうちに鼻の付け根が痛くなってきちゃうんですよね」と店員さんに相談したら、鼻当て部分を調節してくれ、透明マニキュアで固定してもらえました。

鼻当て部分がゆるくなってくるなど、再び調節したいときは、お店のメンバーズカードを持って店舗へ行けば無料で再調節してくれるとのこと。ありがたい。 

まとめ:2019年で2年が経ちました。気に入ってます。

2017年に購入してから2年が経ちました。再調節もまだ不要なくらい順調で、変わらず愛用しています。

関連記事はこちら。

www.higeusen.com

www.higeusen.com

www.higeusen.com

www.higeusen.com

www.higeusen.com