みにまるなひげ

引っ越しの多いミニマリスト漫画家のブログ。

【ガラクタ整理】さいたま市の小型家電回収ボックスを利用してきました。

f:id:higeusen:20180830175753j:plain

先日出てきた、不要なモジュラーケーブル

さっそく、さいたま市の「小型家電回収ボックス」に入れてきました。

浦和パルコ8Fの小型家電回収ボックスへ。 

f:id:higeusen:20180901162412j:plain

愛媛県松山市の小型家電回収ボックスは数回利用したことがあるのですが、埼玉県では初利用です。

今回は浦和駅東口にある、浦和パルコ8F中央図書館の回収ボックスを利用しました。

f:id:higeusen:20180901162422j:plain

廊下の案内に沿って、エスカレーターで8Fへ。

浦和パルコ、動線がゆったりで、内装も明るく綺麗で好きです。

中央図書館出入り口付近に回収ボックスが設置されています。

f:id:higeusen:20180901162429j:plain

中央図書館の出入り口、自動ドアを入って左手の隅に置いてありました。

8階まで上がるのは大変かもしれませんが、図書館の奥まで入らなくていい位置にあるので、図書館利用者でなくても気軽に立ち寄りやすい印象です。

松山市の回収ボックスは緑色でしたが、こちらは黄色。隣にはインクカートリッジの回収箱も置かれています。

持ってきたモジュラーケーブルをぽいっと放り込んで、完了です。

回収ボックスで回収できるもの

f:id:higeusen:20180901165910j:plain

さいたま市の小型家電回収ボックスで回収できるものは、以下になります。 

・大きいほうの投入口(30×15cm)に入る家電製品と付属品。
ノートパソコン ・携帯電話・電卓・ACアダプタなど

・小さいほうの投入口(10×5cm)に入る電池。
電池・充電池・ボタン電池

回収ボックスが設置されている場所は、主に図書館・公民館・区役所などの公共施設がメインです。

といっても、自宅最寄りの図書館には設置されていなかったので、例外もあるようです。

その他、回収可能な小型家電一覧や、回収ボックスの設置場所一覧はさいたま市の公式ページにて。以下にリンクを貼っておきます。

【さいたま市公式】小型家電回収ボックスについて 

まとめ:やっぱり気軽で好きです、回収ボックス。

愛媛県松山市では、小さな電卓ひとつでも「粗大ごみ」でした。

約2か月に1回の収集日を待たなければいけないというじれったさだったので、処分したいその日に手放せる回収ボックスはとても便利でした。

今住んでいる地域では、回収頻度も高いですし、今回のケーブルは燃えないゴミとしても出せるので、回収ボックスを利用しなくても処分に苦労はしないのですが、

それでもやっぱり「出かけるついでにその日に手放せる」というのは手軽で良いなあと思います。

埼玉でも重宝します。回収ボックス。

関連記事はこちら

www.higeusen.com

www.higeusen.com

www.higeusen.com

www.higeusen.com

www.higeusen.com